温泉×手軽な山歩きで最高の休日を過ごそう|名古屋近郊の山歩道(さんぽみち)5選

パソコン・スマホの画面やせわしない都会の雑踏に疲れ気味、そんな人におすすめなのが山歩(さんぽ)です。日常のあれこれを忘れて、五感で自然を感じる豊かな時間。もちろん、心地よい汗を流した後の温泉は格別! デトックスとエナジーチャージが一気に叶うベストな組み合わせです。そんな素敵な休日を叶える名古屋周辺の山歩道を紹介します。

2023.04.28

YAMAP MAGAZINE 編集部

INDEX

緑の中を歩いて、温泉に癒される。休日の正解は「山歩&温泉」です!

山歩の後のお楽しみは温泉(写真提供:アクアイグニス)

山歩(さんぽ)とは、少し足を伸ばすだけで出会える心地よい自然を無理なく楽しむこと。お日さまのぬくもり、風のそよぎ、水のせせらぎなどを感じつつ、道ばたの草花や苔むした石碑にも目を留めながら、のんびり歩きましょう。

ふと予定が空いた休日や天気が良い日は、絶好の山歩日和。手持ちの歩きやすい服装と履き慣れた滑りにくい靴、十分な水分などを用意しましょう。

そんな山歩をより爽快にしてくれるのが、歩いた後の温泉でのひと時。ただお湯に浸かるだけでも気持ちの良いものですが、山歩の程よい疲れを癒やすお風呂タイムはリラックス感も倍増。お湯の中でゆったりと身体をほぐせば疲れも吹き飛び、休日がより豊かな時間になること請け合いです。

なお、今回の山歩道選定の目安は以下の通りです。

・歩行時間:3時間以内
・歩行距離:5km以内
・上り累積標高差:400m以下
・温泉までの距離:下山口から5km以内

これはハイキング初心者でも無理なく気軽に歩ける数値。これから山や自然の中で遊びたいと思っている人にもぴったりです!

※一部、上記目安を超えるコースもあります。

【葦毛湿原】東海のミニ尾瀬は国の天然記念物。植生物の楽園|愛知・豊橋

歩きやすい木道が続く葦毛湿原(チームNYさんの活動日記より

近くて手軽なサンクチュアリ

葦毛(いもう)湿原は、近くの山から水が湧出する場所に生まれた、世界的にも珍しい成り立ちの湿原です。

入口から歩きやすい木道がのびており、湿原を一周できます。ゆっくりと山歩しながら、四季折々の花や自然を満喫できるスポットです。

このエリアには、北方系と南方系の湿性・高山・食虫植物など約250種類が生育。昆虫は約200種が生息しています。2021年には国の天然記念物に指定されました。

湿原なのに「花の百名山」!?

葦毛湿原のシラタマホシクサ(としまぼ会さんの活動日記より

山と花を愛した劇作家、故・田中澄江(1908〜2000)の随筆『花の百名山』には、彼女が選んだ日本全国の山と代表する花が紹介されています。

この中で雨竜沼(北海道)、尾瀬沼(福島県/群馬県)と並んで、山ではないのに選ばれたのが葦毛湿原。標高ではもっとも低い花の百名山です。代表する花として紹介されたのはシラタマホシクサ、例年9〜10月が見頃です。

東海地区最大級の炭酸泉でスッキリ爽快

解放感あふれる露天風呂(写真提供:ゆのゆTOYOHASHI)

名鉄グループのスーパー銭湯「ゆのゆTOYOHASHI」(情報提供元:ニフティ温泉)は、東海地方最大級の炭酸泉。葦毛湿原の登山歩道入り口から約3kmの場所にあります。

露天風呂・炭酸ゆは、直径5mを超える円形の浴槽が特徴。ほかにも、壺ゆ・寝転びゆ・ジェットゆなど、13種類のお風呂や2種類のサウナがあり、楽しみは尽きません。

食事処・飯村キッチンやメニュー豊富なリラクゼーション施設もあり、山歩後の時間をゆったり過ごせることでしょう。

コースの歩行時間・歩行距離・アクセス

・歩行時間:1時間10分
・歩行距離:2.1km
・上り:113m
・アクセス
車で:東名道・豊川ICから葦毛湿原第二駐車場まで約30分
・温泉所在地:愛知県豊橋市飯村南2丁目31−1
コースを詳しく見る

【鳳来寺山】山全体が国の名勝・天然記念物!歴史と眺望を楽しむ山歩道|愛知・新城

鳳来寺本堂からの絶景(和美さんの活動日記より

鳳来寺パークウェイで楽ちんアクセス!

1500万年前の火山活動の名残といわれる流紋岩と豊かな原生林に包まれた自然豊かな鳳来寺山(695m)は、山全体が国の名勝・天然記念物として大切に守られています。

鳳来寺山の中腹には、開山は8世紀初頭という歴史を持つ鳳来寺があります。鳳来寺本堂までは、源頼朝が寄進した1425段の石段が続く表参道が有名ですが、鳳来寺パークウェイでアクセスすれば、駐車場からほぼ平坦な道のりで鳳来寺に参詣でき、山歩におすすめです。

最高峰・瑠璃山からの絶景もご褒美に

鳳来寺の裏手から奥の院を経て森の中を歩いていくと鳳来寺山の山頂ですが、周囲は樹林帯で展望がありません。しかし10分ほど足を延ばした最高峰・瑠璃山(695m)からの展望は抜群です。空気が澄んだ日には、遠く南アルプスの山々までを眺望できます。

鳳来寺山を眺める解放感ある露天風呂

鳳来寺山の山並を眺められる露天風呂(写真提供:鳳来ゆ~ゆ~ありいな)

鳳来寺山から流れる沢が合流する、板敷川。そのほとりにあるのが、湯量豊富な温泉施設「鳳来ゆ~ゆ~ありいな」(情報提供元:ニフティ温泉)。大浴場には気泡風呂や圧注風呂、寝場などがあり、露天風呂からは鳳来寺山の山並を望めます。

温泉プールやウォータースライダーのある子供プールも併設され、元気な子どもは山の後に水遊びを楽しめる施設です。

コースの歩行時間・歩行距離・アクセス

・歩行時間:1時間50分
・歩行距離:2.9km
・上り:249m
・アクセス
車で:新東名道・新城ICから鳳来寺山パークウェイ駐車場まで約20分
バス:鳳来寺バス停
・温泉所在地:愛知県新城市能登瀬字壱輪23-1
コースを詳しく見る

【御在所岳】ロープウェイでサクッと往復! 奇岩怪石や伊勢湾の眺望も|三重・菰野

ロープウェイ車窓からの奇岩(ぐっさんさんの活動日記より

ロープウェイ車窓からの絶景空中散歩

四季折々に色合いを変える山肌に白い花崗岩がニョキニョキとそびえる景観が美しい御在所岳(1,212m)。

山麓からもいくつも登山道がのび、ロッククライミングを楽しむ人が集う岩壁もありますが、手軽な山歩では御在所ロープウェイでの往復がおすすめ。

背後に広がる伊勢湾や白く塗られた高さ日本一(61m)の鉄塔をはじめ、真下を登山道が交差する場所もあり、車窓からも見どころ満載。山麓駅にはアウトドアショップ、山頂駅には展望レストランもあり、乗車するだけで楽しい時間を過ごせます。

県境をまたげる!? 山頂でのお楽しみ

山頂にある県境の看板(しゃもっちさんの活動日記より

山頂駅から歩きやすく整備された遊歩道を進み、30分ほど歩けば御在所岳の山頂。ここは三重と滋賀の県境に位置し、遠くに琵琶湖を望めます。右足と左足で県境をまたぐという、山以外ではあまり意識することのない体験を楽しんでみましょう。

アートな空間で楽しむ源泉100%かけ流しの温泉

温泉情緒漂う露天桶風呂(写真提供:アクアイグニス)

いくつもの旅館や日帰り入浴施設がある御在所山麓。その中でも、素敵な休日を演出するのにもってこいの場所が、複合温泉施設「アクアイグニス」(情報提供元:ニフティ温泉)です。

宿泊施設やアートギャラリーも併設し、その真っ白な建物は、温泉とは思えない近代美術館のような外観。地下1,200mから湧出した同施設の天然温泉「片岡温泉」では、源泉を100%かけ流しで楽しめます。

竹林に囲まれた露天風呂や、その青い幹を眺める内風呂もアートな空間。湯上がりに生ビールを楽しめるカフェやリラクゼーション施設もあります。

コースの歩行時間・歩行距離・アクセス


・歩行時間:1時間20分
・歩行距離:1.8km
・上り:101m
・アクセス
車で:新名神道・菰野ICから御在所ロープウェイ駐車場まで約10分
・温泉所在地:三重県三重郡菰野町菰野4800-1
コースを詳しく見る

【各務原権現山】低山ながら名古屋市街や伊勢湾までの展望も!|岐阜・各務原

展望抜群の山歩道(とっち〜☃️さんの活動日記より

展望台もある山歩道から著名な山々を一望

蘇原自然公園遊歩道コースとして整備されている各務原権現山(317m)と北山(308m)は、その標高からは信じられないほどの、素晴らしい展望が楽しめるコースです。

最初の展望台までと各務原権現山の手前だけは急斜面となりますが、あとは比較的なだらかな稜線歩きとなります。

沿道からは、木曽御嶽山をはじめ恵那山・伊吹山・能郷白山など、東海地方の人にはおなじみの山を遠望でき、晴れた休日にぜひ出かけたい山歩道です。

各務原アルプスを楽しもう!

各務原権現山から望む濃尾平野(odekakedaisukiさんの活動日記より

この山歩道をはじめ、各務原市と関市の境界線は標高300m台の丘陵が連なる「各務原アルプス」と呼ばれています。ほかにも、美濃三不動に数えられる、迫間不動から歩く明王山など、魅力的なスポットがいっぱいです。

手軽な山歩から、丸一日かけてのハイキングまで、さまざまなコースを設定できるので、季節や場所を変えて通いたくなる場所です。

施設も充実の美人の湯で過ごす休日のしめくくり

種類も豊富な露天風呂(写真提供:美人の湯 かかみがはら)

美人の湯 かかみがはら」(情報提供元:ニフティ温泉)の岩風呂や壺湯などの露天風呂は、岐阜県郡上市白鳥町に湧く「美人の湯 しろとり」から運ばれる源泉を使用。

温泉情緒のある露天風呂や、種類豊富な内風呂やサウナ、食事処や土産屋、リラクゼーション施設のほか、トレーニングマシンがあるセルフフィットネスルームまで併設。山を登った後に、家族や友人と日曜午後のゆったりとしたひとときを過ごすのに最適です。

コースの歩行時間・歩行距離・アクセス


・歩行時間:2時間20分
・歩行距離:4.6km
・上り:339m
・アクセス
電車で:高山本線・各務原駅から伊吹の滝登山口までタクシーで約15分
・温泉所在地:岐阜県各務原市蘇原申子町1丁目1
コースを詳しく見る

【遠見山】知る人ぞ知る岐阜のグランドキャニオンを見下ろす展望台|岐阜・川辺

岐阜のグランドキャニオン(miruさんの活動日記より

飛騨川が蛇行する珍景は近年来訪者が急増中

奥飛騨を水源として木曽川に合流する飛騨川は、川辺町付近で権現山(396m)とその山麓の田園にぶつかり大きく蛇行します。

これを対岸の遠見山(272m)中腹から眺めると、アメリカ・グランドキャニオンにあるホースシューベンドに似ているという口コミから、近年川辺町への来訪者が急増中です。

この岐阜のグランドキャニオンの展望台となるのが、遠見山の見晴岩。JR高山本線をくぐる、冒険ムードあふれるトンネルをくぐって30分あまりの山歩道です。

マイナスイオン漂う滝でリフレッシュ

南天の滝(Kariさんの活動日記より)

秋葉神社が祀られた遠見山の山頂を経由して、スタート地点に戻る途中にあるのが南天の滝。飛騨川に注ぐ日後谷川にある落差20mの滝は、かつて周囲に南天が多く自生していたことから名付けられました。降り注ぐマイナスイオンを浴びてから歩けば、足どりも軽くなるかもしれません。

なつかしさを感じる浴場と露天風呂

爽やかな風を感じる露天風呂(写真提供:里山の湯)

飛騨川が木曽川と合流する近くにある、ぎふ清流里山公園内にあるのが「里山の湯」(情報提供元:ニフティ温泉)です。なつかしさ、あたたかさを感じる浴室には富士山のタイル画があり、古きよき銭湯を思い浮かべます。

7種の浴槽と露天風呂・サウナが楽しめるほか、併設の里山食堂では、生ビールはもちろん、多彩な麺類や丼ものがメニューに並んでいます。

コースの歩行時間・歩行距離・アクセス


・歩行時間:1時間20分
・歩行距離:2km
・上り:179m
・アクセス
車で:東名道・小牧ICより川辺町無料駐車場まで国道41号線経由で約45分
電車で:岐阜駅から下麻生駅までJR高山本線で約70分
・温泉所在地:岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1
コースを詳しく見る

この春、山歩(さんぽ)に行こう!

御在所ロープウェイから望む伊勢湾(あゆみさんの活動日記より

岐阜や三重など隣県にも近く、名古屋から少し足を延ばすだけで手軽に楽しめるが山歩です。自然の中で研ぎ澄まされていく五感や癒されていく心…。

日常から解放されたリラックスモードで浸かる温泉は、きっと明日からの元気を与えてくれることでしょう。さあ、山歩にでかけましょう。

※紹介している入浴施設は、沸かし湯の施設も含まれます。

トップ画像:ゆっきさんの活動日記より
編集協力:鷲尾 太輔

YAMAP MAGAZINE 編集部

YAMAP MAGAZINE 編集部

登山アプリYAMAP運営のWebメディア「YAMAP MAGAZINE」編集部。365日、寝ても覚めても山のことばかり。日帰り登山にテント泊縦走、雪山、クライミング、トレラン…山や自然を楽しむアウトドア・アクティビティを日々堪能しつつ、その魅力をたくさんの人に知ってもらいたいと奮闘中。