登山の「悩み」&「スタイル」 大調査! 登山者3万人に聞いた、あなたの〇〇は?

登山アプリ「YAMAP」のユーザー3万5,400人に、日頃の登山スタイルや今後チャレンジしたい(興味がある)アクティビティ、登山にまつわる「困った!」を聞きました。アンケート回答上位の項目ごとに、知識の深掘りやお悩み解消に役立つ記事も合わせてご紹介します。

2021.06.03

大平 香織

YAMAPスタッフ/データ分析エンジニア

INDEX

人気の登山スタイル第1位は?

回答者全体:35,325人

人気の登山スタイル第一位は、日帰り登山! ほぼ全てのユーザーさんが、興味もあり、経験もあると回答しています。他にも、低山ハイクや初心者でも登りやすい山の人気も90%を超えており、サクッといける登山が人気のようですね。

▼合わせて読みたい参考記事
登山初心者の疑問解消!「山の初めて相談室 by GORE-TEX Brand」ライブレポート
登山遭難体験【低山・油断編】低山で道迷い、夕暮れでパニックに

第四位には「ソロ登山」がランクイン! コロナ禍での”密を避けての登山”が増えているということなのでしょうか。自分のペースで行動できるソロ登山は、グループ登山とはまた違った魅力がありますよね。

ただ、一人での登山は危険もいっぱい。リスクに備えて安心安全の楽しい山行をしてくださいね!

▼合わせて読みたい参考記事
ソロ登山のリスク対策は万全? 死なないための「リスク管理法」
登山者の命を守るYAMAP「みまもり機能」が生まれるまで|開発者&代表春山対談

「今後挑戦してみたい」のはどんな登山スタイル?

回答者全体:35,325人

今後挑戦してみたい登山スタイル第一位は、離島の山!約60%のユーザーさんが「興味はあるが、経験はない」と回答し、他の項目を突き放しています。その他上位には、テント泊登山や日本アルプスの登山など、非日常を味わえそうな登山への憧れが高いことが伺える結果となりました。大自然への挑戦、筆者も憧れます。自由に遠出ができるようになったらいろんなところに行ってみたいですね!

▼合わせて読みたい参考記事
東京都八丈島|手付かずの自然とともに、プチアドベンチャーの旅
長崎県対馬|白嶽登山・ヤマネコ観察・島グルメ! 五感で楽しむアイランドアウトドア
新潟・佐渡島の最高峰・金北山へ! 登山と観光を楽しむ2泊3日の欲張り山旅
登山レポート【屋久島・宮之浦岳縦走】プロ写真家 横田裕市がめぐる世界遺産の森と絶景
登山初心者も3ヶ月で北アルプス縦走へ。新しい「山の学校」一期生募集中!

6大テーマを読み解く、登山のお悩み!

登山中の身体的な悩み

回答者全体:35,325人

身体のお悩み第一位は、膝の痛み!約45%のユーザーさんが膝の痛みを抱えていることがわかりました。登山において最も負荷がかかる場所が膝です。登山を永く楽しむためには、膝を大事にケアすることが重要ですね。

▼合わせて読みたい参考記事
登山で膝が痛くなる原因と対策は? 歩き方・トレーニング・道具で膝痛を解消

回答者 男性:24,894人、女性:10,287人

性別ごとに各お悩みを抱えている人の割合を見てみましょう。紫外線(日焼け)と肌荒れに関して、お悩みの割合が男性と女性で大きく違いが出ていることがわかりました。夏にかけて紫外線が強くなってくるので、山頂など影がない場所での休憩は、女性だけでなく男性も充分気をつけてくださいね。

▼合わせて読みたい参考記事
登山女子の肌ケア事情。下山後の保湿と山宿泊のメイク落とし | YAMAP MAGAZINE
目の日焼けが体力を奪う原因に! 登山の紫外線対策に必須のサングラスを正しく選ぼう

登山道具・服装の悩み

回答者全体:35,325人

道具・服装のお悩み第一位は 荷物の軽量化!約60%のユーザーさんが荷物の軽量化に悩んでいることがわかりました。あれもこれも、と思って荷物を増やしてしまうとどうしても重たくなってしまいますよね。荷物が重いと登るのも疲れるし、できるだけ軽くしたい!そう思うユーザーさんが多そうです。

▼合わせて読みたい参考記事
テント泊派必見!「軽さ」と「収納性」重視のギア選び
パッキングの「かさばる・汚れる・散らかる」を解決! スタッフバッグ活用術

回答者 10年以上:9,632人、10年未満:6,087人、5年未満:3,446人、3年未満:7,520人、1年未満:5,691人、6ヶ月未満:2,491人、未経験:459人

登山歴ごとの回答構成を見てみましょう。登山歴3年以上のユーザーさんは、お悩み第一位の荷物の軽量化の半分以上を占めている一方で、道具が足りないというお悩みはあまり持たれていないようです。登山歴が長いほど、道具が足りない悩みが無くなる代わりに、増えてしまったギアたちのせいで荷物が重くなってしまう、、そんなジレンマが伺えますね。

▼合わせて読みたい参考記事
使いこなす喜びを刺激する。アークテリクスの新型バックパック「エアリオス」

安全登山に関する悩み

回答者全体:35,325人

安全に関するお悩み第一位は、遭難・道迷い!約70%のユーザーさんが道に迷うことに悩んでいることがわかりました。気がついたらどこにいるのか分からない、そんな状況は想像しただけでも怖いですね。

▼合わせて読みたい参考記事
登山遭難体験【日没・暗闇編】視界が悪く、足元も見えない

山の旅はとても素晴らしいものではありますが、いざという時に備え、エマージェンシーシートや、ヘッドランプの用意は忘れずに。行動中は、『YAMAP』も活用して、登山ルートから外れていないか、ときどき確認をしましょう!

「安心安全に登山・アウトドアが楽しめる仕組みをつくる」を企業理念に掲げているYAMAPでは、万が一の際の備えが大切だと考え、登山の際には、登山保険への加入を推奨しています。登山の際はぜひご検討くださいね。

▼合わせて読みたい参考記事
YAMAP活動日記で今の山を知ろう! / 山情報から登山ルート、日記まで山総合メディア

登山の食事に関する悩み

全体:35,325人

食事に関するお悩み第一位は、行動中の補給テクニック、補給タイミング!約半数のユーザーさんが補給に対して課題に感じていることがわかりました。夢中になって登っていると、水を飲んだり軽食をとるタイミングを逃しがちですよね。ただ、登山にはたくさんのエネルギーが使われるので、バテる前の栄養補給を忘れないでくださいね!

▼合わせて読みたい参考記事
山でバテないためのコツ | 山登り基本のキ #04

山ごはんに関してもお悩みを持たれている方がいらっしゃるようです。山で作るごはんって、なぜか特別で美味しいですよね。最近は簡単に作れるレシピなども豊富にあるので、色々試してみたいですね。

▼合わせて読みたい参考記事
ソロ登山にはワンクッカー山ごはん! おすすめクッカーを徹底検証
3つのシーンで提案する、贅沢な山ごはんスタイル
かんたん、おいしい!山ごはんのレシピと道具

登山中の行動に関する悩み

回答者全体:35,325人

行動に関するお悩み第一位は、天気予報で悩む!約半数のユーザーさんが天気の気まぐれに振り回されているようです。予報では晴れていたのに、山頂は霞んでいた、、なんてあるあるですよね。

▼合わせて読みたい参考記事
登山者必見! 山の天気を予測する方法

YAMAPの地図には、お悩み上位のお天気情報やトイレの位置情報の他にも、駐車場情報や立ち入り禁止箇所など役立つ情報が無料(※一部有料あり)で掲載されているので、登山計画時や登山中にぜひ活用してみてください!

▼YAMAPの機能について詳しく知りたい方は…
YAMAPプレミアムのご紹介

回答者 歴 10年〜:9,632人、歴 5〜10年:6,087人、歴 3〜5年未満:3,446人、歴 〜3年:16,161人

お悩み第三位の特殊な技術を習得する機会がない、と回答したユーザーを深堀してみましょう。登山歴3〜5年の約60%のユーザーがこちらのお悩みを抱えていることがわかりました。登山には慣れてので、少し変わった登山がしたいと思うようになる時期でしょうか。そんな時に新しい技術を習得する機会が身近にあるといいですよね。

▼合わせて読みたい参考記事
冬山装備・ピッケルの選び方と使い方|雪山登山の基本 #08

技術を習得する機会がないとお悩みのあなたに、YAMAPとクラブツーリズムがタッグを組んだ「山の学校(YAMA LIFE CAMPUS)」にぜひ参加してみませんか?「6回のオンライン講習」と「3回の登山」で経験豊富なガイドから直接登山の楽しみ方を学ぶことができるコースを用意しており、一生もののスキルを身につけることができますよ。
この機会にぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

▼合わせて読みたい参考記事
6月開校:YAMA LIFE CAMPUS 〜山を一生の趣味にしよう〜 【低山ハイク編】
7月開校:YAMA LIFE CAMPUS 〜山を一生の趣味にしよう〜 【登山道整備編】

登山の費用・交通に関する悩み

全体:35,325人

費用や交通に関するお悩みの第一位は、新型コロナウイルスの登山に対する影響! 約40%のユーザーさんがコロナの登山への影響にお悩みであることがわかりました。登山は3密にはならないと言われているけれど、本当に安全なの?という不安も拭い切れないですよね。

回答者 東京:3,350人、大阪:2,203人、神奈川:2,365人、京都:786人、千葉:1,088人、奈良:475人、広島:792人、兵庫:1,686人、和歌山:190人、埼玉:2,101人、福岡:2,385人、香川:277人、長崎:247人、岡山:506人、滋賀:545人

お悩み第二位の、行き帰りの交通手段の居住地別回答割合を見てみましょう。グラフ(お悩み度上位の15都道府県を表しています)をみると、東京、大阪、神奈川、京都、、と比較的都会に住んでいるユーザーさんが多く悩んでいることがわかりました。

交通網が発達している地域が多い印象ですが、山へのアクセス方法には課題があるのでしょうか。最近は車を持たないライフスタイルも多いので、そのような方達は公共交通機関でしかいけない山に行くときは問題になりそうですね。

自分に合ったスタイル、ペースで登山を楽しもう

いかがでしたか。登山の楽しみ方やお悩みは人それぞれですが、これからも自分に合った山行スタイルで登山を楽しみましょう!

いただいた貴重なご意見は、より良いサービスを作るために参考にさせていただきます。アンケートにご回答いただいた皆様、ご協力ありがとうございました!

大平 香織

YAMAPスタッフ/データ分析エンジニア

大平 香織

YAMAPスタッフ/データ分析エンジニア

大学時代、森林学科研修の一環で北海道の雌阿寒岳に登ったことをきっかけに登山の魅力に気付く。新卒で製紙会社の研究職に従事したのち、ITの世界に憧れデータ分析エンジニアに転身。YAMAPのミッションである「自然をもっと楽しいものに、今よりずっと身近なものに」をデータの力で実現できるよう日々奮闘中!

YAMAP STORE

YAMAPが運営する登山・アウトドア用品のセレクトオンラインストア